今日の鳥一話 春のシギチたち

サルハマが来るのはある程度潮が引いてからだろうと思い、まずは近くの浜へ

トウネン・ハマシギ各20±、オオソリ3、ホウロク1、ダイゼン1、チュウシャク2
などを確認しましたが遠くて大変でした
でも、シギチの中継地が大阪でも複数ヵ所維持されているのは嬉しいことです(^-^

1. 遠くのホウロク
DSC07768s-.jpg

2. 遠くのカラシラサギ
   カラシラサギ、ライファーなのですが、ちょっとこれではリストに載せれません
DSC07762s-.jpg

3. アジサシとコアジサシ
DSC07809s-.jpg

4. 頑張ってこのトウネンを見ているうちにサルハマ飛んじゃったそうです
   初列は尾に達し、体型はやや丸くて寸詰まり気味?嘴は普通のトウネンの印象でした
DSC07967s-.jpg

5. コサギがアオダイショウに興味津々。でも、1m以上あって大きすぎたようです
DSC07998s-.jpg



スポンサーサイト

2016.05.08 | | コメント(0) | 野鳥

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »