FC2ブログ

今日の鳥一話 オオソリハシシギ

今季は小鳥の渡りが早いですね。
シギチも早いかな?と思い、干潟に行ってきました。

潮が引くのは昼からなので、その前にお城にも寄ってみました。
ですが、びっくりするぐらい鳥いません
昨日からいるというノゴマ♀(Siberian Rubythroat)にしか会えませんでした(- -;

1. お立ち台にも乗ってくれましたが、お城らしく手すりの上で。
DSC_8765.jpg

諦めてさっさと干潟へ
ところがこちらも寂しい状況。
シロチ1、ダイゼン2、チュウシャク7±、オオソリ2だけ。ハマシギやトウネンは1羽もいません・・

2. 鳴き声の可愛いチュウシャクシギ(Whimbrel)。
DSC09302.jpg

3. 時々上を見ています。猛禽でもいるのでしょうか・・
DSC09305.jpg

4. カニをぱくり!
DSC09299.jpg

5. ここではあまり見ないオオソリハシシギ(Bar-tailed Godwit)。
DSC09328.jpg

6. 向かって右の子は何か捕まえていますね。
それはともかく、2羽の色合いはかなり違います。
DSC09332.jpg

7. 色の薄い子。
三列風切に幼羽が見られず、全体に羽毛の擦り切れの差も感じませんでした。
肩羽や雨覆の羽は軸斑が細く、薄い灰色。頭の斑はちょっと密ですが、それ以外はほぼ冬羽の♀ Ad.
まだ冬羽???と思いつつ‥
DSC09322.jpg

8. 7.の写真と同じ子です。
7.もそうですが、泥に顔を突っ込むので顔面泥だらけです(^-^;
DSC09360_20180428201022c3a.jpg

9. こちらは茶色っぽい子。2羽とも大きさ変わらないしこっちは♀ Ad.sum.でいいのかな?
♂にしては換羽遅すぎますよね‥
DSC09319.jpg

全体にハズレ感の強い一日でしたが、面白いオオソリ見られたからまぁ良かったです
オオソリの年齢、性別識別に間違い等あればご意見いただけると嬉しいですm(_ _)m



スポンサーサイト



2018.04.28 | | コメント(3) | 野鳥

今日の鳥一話 スズメ白変種

前回見ることのできなかったスズメ(Tree Sparrow)白変種を見ることができました

1. やたらかわいい(^-^
DSC_8634_01.jpg

2. 
DSC_8611_02.jpg

3. スズメのお宿
DSC_8694.jpg

4. 白スズメも入ります。
DSC_8608_03.jpg

5. 飛びものは電線の所でしか撮れませんでした
DSC_8617_02.jpg

6. 白い羽は弱いのか、ボロボロになっている羽もあります。
DSC_8625_01.jpg

7. しばらくすると飛んで行ってしまいました
DSC_8635.jpg

8. 追いかけていくと、タンポポの種を食べていました
DSC_8677.jpg

9.
DSC_8682.jpg

10.
DSC_8653.jpg

11. 
DSC_8700.jpg

12. 黒い羽も散見されます。
DSC_8711.jpg

白いスズメは瑞兆なんですね(^-^
他のスズメとも仲良く、元気に長生きしてほしいなと思います


2018.04.20 | | コメント(4) | 野鳥

今日の鳥一話 コマドリ

せっかくの週末なのに天気予報は曇り~雨
それでも午前中は保ちそうだったので、近くの山にコマドリ(Japanese Robin)を探しに行ってきました。

なんかあちこちでヒンカララ~
姿はちらちら見えるけれど撮影は難しそうです。
現地でお会いしたAさんに、より見やすいポイントを教えていただき粘ることにしました。
そこにOさん登場(^-^

1. 一緒に出待ちしてなんとか撮ることができました(^o^
DSC_8565_00011-2_01.jpg

2. 少し明るい所に
DSC_8566_00011-1.jpg

3. 2度目はさっさと立ち去ってしまいました
DSC_8571_00011.jpg

4. 暗くてブレてしまいましたがヤブサメ(Asian Stubtail)もあちこちに。
DSC_8555_00011.jpg

5. イタチも走りました。
DSC_8560_00011.jpg

今日は色んな所でさえずりを聞くことができました。10羽以上いたのかも。
雨の降り始めも遅く、背景はまぁあれですが撮影できるまで粘れたのも良かったです。
来週も見られたらいいなぁ。

Aさん、Oさん、ありがとうございました。

2018.04.14 | | コメント(7) | 野鳥

今日の鳥一話 鳥見会

恒例の鳥見会に参加してきました。
雨の後で急に寒くなり、風も強くて鳥を見るには厳しい条件
なんとかオオルリを! できればミゾゴイなど?! と目論んではいましたが‥
ほとんど鳥を見ることはできませんでした
オオルリやイカルの囀り、ヤマドリの母衣打ちらしき羽音を聞くことができたのが成果でしょうか。
それでも、いろんな植物や景色を見て楽しく過ごすことができました(^-^

1. 山は青もみじが綺麗でした。
20180407

2. 木肌に不思議な模様のある樹。何本もありましたが、これは何の木でしょう??
201804072.jpg

3. 葉桜になりかけていましたが、良い佇まいの桜。
風が強く水面の波と合わせていい感じでした
201804073

4. Jさんが見つけてくれました。マムシグサ。
名前の由来は、鎌首もたげた蛇のような姿だから・・ではなく、
茎?の模様が蛇っぽいからだったと思います。
201804075.jpg

5. またマムシグサありました!今度は葉に斑の入ったタイプです
201804076.jpg

6. 苔むした大きな木を背景に、椿の花が落ちていて日本庭園のようでした。
木の洞にはお地蔵さんが鎮座されていました。
201804074.jpg

来週から暖かくなるとか。
渡りも一気に始まりそうですね


2018.04.07 | | コメント(3) | 野鳥

«  | ホーム |  »

プロフィール

つぶ

Author:つぶ
野鳥や動物にストレスを与えない観察を心がけています。
そのうえで、みんなで楽しく観察できたら良いなぁと思います(^-^

野鳥はどの子も好きですが、特にシギチには魅かれます。
換羽や年齢識別、生態にも興味がありますので、間違いなどあればご意見お願いいたします。

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる