今日の鳥一話 オオジシギ

今日は鳥見会。
集合時間前に到着したのですが、皆さんとっくに移動されていました;
遅れて合流すると、1か所にジシギが5羽ぐらいいるとか!
数日前からハリオシギらしい子が入っているとの事なので、みんなで探します。
さっそくチュウジシギ2羽と思われる子たちを見ましたが、飛ばれてしまいました


1. 逆光なので分かりづらいですが、全体的に白っぽい個体。
嘴が基部から細く見えますが、眼は小さく体型もそれっぽくありません。
DSC04382.jpg

2. 
DSC04389.jpg

3. 不完全ですが白っぽい外側尾羽が見えます。
全体の色合いからもオオジシギjuv. (Latham's Snipe)と判断しました。
DSC04400.jpg

-----------------------------------------------------------------------------

4. 次はこの2羽。
DSC04413.jpg

5. 左の子はこの後すぐに稲の中に隠れてしまいました。
チュウジシギad. (Swinhoe's Snipe)で良いかな。
DSC04416.jpg

6. 右の子はどんどん歩いていきます。
この子が数日前からハリオでは?と言われていた子だそうです。
DSC04421.jpg

7. 見やすい所に乗ってくれました。
嘴は細めに見えますが、頭部の茶斑は無くハリオにしては嘴の傾斜が大きいかも???
DSC04442.jpg

8. 
DSC04450.jpg

9. 
DSC04448.jpg

この子に関しては、白っぽい外側尾羽の写真をYくんが撮られていたようです。
どうやらオオジjuv. だったようです。
9月なのにまだこんなにオオジがいるんですね。

ヒバリシギやアオ、コアオといったシギチは抜けてしまったようですが、
今日だけで7-8羽とジシギはたくさん見られました
これだけ見られるなら、今季は通ってみようかなぁ(^-^

スポンサーサイト

2017.09.09 | | コメント(7) | 野鳥

今日の鳥一話 田園のシギチたち

少し移動して、水辺編です。

1. 右脚を失ったイソシギ(Common Sandpiper)。
この後、上手に採餌していました
DSC04150.jpg

2. シマアジ(Garganey)もいました。
近年、コンスタントに来てくれますね(^-^
DSC04268.jpg

3. トウネン(Red-necked Stint)も久々に10羽以上
DSC04166.jpg

4. オグロシギ(Black-tailed Godwit) juv. は見応えがあります!
DSC04245.jpg

5. タカブシギ(Wood Sandpiper)と共に。
DSC04238.jpg

6. コアオアシシギ(Marsh Sandpiper) juv.→1st.win. もでてきました。
肩羽あたりに冬羽が出てきています。
DSC04259.jpg

7. 
DSC04255.jpg

------------------------------------
そして、ニシトウネン(Little Stint)とされる子。
つぶが最初に遠目で見つけた時は、全体に白っぽい印象と背のV字、そして頭部がベレー帽っぽいのでヒバリシギ?
いや、脚は黒だからトウネンかな? と思った子です。


8. 雨覆と三列風切では軸班と淡色羽縁のコントラストが明瞭で、三列からの初列突出も十分。
DSC04280no2.jpg

9. 上背部のV字も明瞭。
DSC04277.jpg

10. シマアジと一緒に。
DSC04290.jpg

11. 初列は尾羽より突出しているようです。
DSC04292.jpg

しかし‥

12. 頸部の前面の斑が目立ちます。
DSC04158.jpg

脚が長めで嘴も細いと教えて下さる方もいらっしゃったのですが、
どちらもつぶには判断できず
体型もそれっぽくないように思うので、今回は評価保留とします。

分かる方いらっしゃれば、教えていただけると嬉しいですm(_ _)m



この日はタカブも10羽以上見られ、飛んじゃいましたがジシギも発見!
来週もシギチが楽しみです



2017.08.27 | | コメント(7) | 野鳥

今日の鳥一話 ツバメチドリ

ジシギとその他のシギチを探しに出かけてきました。
すでに皆さんのブログにも載っているツバメチドリ(Oriental Pratincole)もまだ残っていてくれました

1. ツバチは正面顔が最高です(^-^
DSC04041.jpg

2. 小・中雨覆に幼羽が残る子。
DSC04061.jpg

3. 2.より換羽が遅い子。
DSC04071.jpg

4. こちらは成鳥。
DSC04077.jpg

5. よく上空を見上げる仕草をしていました。
つぶには見つけられませんでしたが猛禽でもいたのでしょうか?
DSC04085.jpg

6. 立ち上がるとヒタキみたいにも見えますね(^-^
DSC04106.jpg

この後、ぐるぐる回りましたがジシギは1羽飛んでいるのを見つけただけでした。
翼後縁は白くなかったのでタシギではなかったと思うのですが‥

水辺の鳥編に続く

2017.08.27 | | コメント(0) | 野鳥

今日の鳥一話 田園の鳥たち

ジシギもそろそろ渡ってきていますね。
てことで朝から探しに行ってきました。が、見つかりません

1. チョウゲンボウ(Common Kestrel)が降りていました。
DSC03930.jpg

2. トラクターが動き出すと、アマサギ(Cattle Egret)が飛んできました。よく知っていますね~
DSC03934.jpg

3. 期待感満載(^o^
DSC03932.jpg

4. オオジは見つかりませんでしたが、タカブシギ(Wood Sandpiper)がいました。
DSC03962.jpg

5.
DSC03972.jpg

6.
DSC03974.jpg

7.
DSC03991.jpg

8. タマシギ父子(Greater Painted Snipe)もいました。
雛は1羽しかいませんでしたが、かなり大きくなっていました。
しっかり元気に育ってほしいですね
DSC04022.jpg

9.
DSC04020.jpg

10.
DSC04014.jpg

夕方からは鳥見会
今回はご近所さんメンバーが中心でした。
また、Tさんご夫婦と妹さんにもお会いできました。
久々に皆さんとお話しできて楽しかったです(^-^

11. 大極殿とツバメ(Barn Swallow)の群。
20170812 190526 (2)

12. 写真はスマホで簡単に撮っただけですが、空の色も綺麗でした。
20170812190724 (2)

13. 4-5万羽との話ですが、なんかもっといそうな気も・・
20170812191017 (2)

去年もすごかったですが、今年は低い所もよく飛びさらに迫力がありました。
今度はツバメが葦に鈴なりになっているシーンを撮ってみたいと思いました。


2017.08.12 | | コメント(5) | 野鳥

今日の鳥一話 アオバズクの巣立ち

地元のアオバズク(Brown Hawk Owl)を見てきました。
Oさんに、夜のうちにも巣立つのでは?と聞いていたのですが、
まさに予測通り!!
雛は全部で3羽いるそうなのですが、今朝は2羽を見ることができました
今日はOさんにYさん、他にも久しぶりの鳥友さん達にもお会いでき楽しく過ごせました

1. 最初に孵った子かな?もう1羽に比べ大きめの子。 
DSC03785.jpg

2-4. こちらはやや小さめの子。
DSC03797.jpg

3. 
DSC03803.jpg

4. 陽が当たるようになり暑そう
羽を下ろしたり口を開けたりしていました。
DSC03805.jpg

5. ムクゲかな 花と一緒に。
aoba.jpg

ここのペア、昨年の繁殖はうまくいかなかったようなので本当に良かったです(^-^
残りの1羽も含め、全羽無事に旅立ってほしいものです。



2017.07.22 | | コメント(7) | 野鳥

«  | ホーム |  »